柴犬ハナの観察日記

60滴

先週の診察では、今日から60滴に増量のスケジュールが組まれました。

原液8滴から10滴に増量するのに
3歩進んで2歩下がる♪
で、1ヶ月を要しましたが

今回は、3歩進んで5歩下がる?
これじゃあ進まないかぁ。。。
いずれにせよ
55滴から60滴にステップアップするのに、3ヶ月近く要しています。

今日60滴になったばかりなので、3日ぐらいは様子見が必要です。

明日から学校です。
また、連絡帳に給食のお願いを書きました。

アレルギーに関して理解していただける先生だといいです。
新クラスに慣れるのが先か60滴にステップアップできるのが先かどちらでしょう。
[PR]
# by haruhanayo | 2005-04-06 23:22 | 経口減感作 | Comments(2)

ク~ル クル 来る

相方とお兄ちゃんはフットサルの練習。チビはクラブの友宅にお泊り&クラブへ直行!
行こ!万博。

クルクルクル
b0022165_21275464.jpgネガフィルムのリサイクルだそうです。



瀬戸愛知県館には、リサイクル品でつくった虫も一杯。
その中には、お兄ちゃんの作品も。


「海上の森をつぶさなくてよかった」そんな森の劇場も上映していました。
会場は、2転3転して決定しましたものね。
こんな大きな木もみなさんの努力で移植されたそうです。
高さ約20M
b0022165_21334515.jpg


万博探索は、瀬戸会場のみ。わりとゆっくり見学できました。

そして、お昼からは・・・

来る来る来る
b0022165_21345795.jpg
うれしそうに走ってくるハナ。
久しぶりに行きました。
相変わらず、犬仲間は見つけられない(;´д` )
寄っていくワンコには相手にされず。寄ってくるワンコには警戒。
まったく困ったものです。
人間には、こんなにうれしそうに走って来るのに。。。

瀬戸会場

瀬戸会場へのアクセスは、リニモの万博八草からシャトルバスに乗ります。
途中、愛知工業大学を眺めながら。。。(こんなところにあったんだぁ)

シャトルバスからゲートまで、チップ材を埋め込んだようなふしぎな足元。アスファルトではありません。雨の日はどうなるんだろう?などと疑問を抱きました。でも、夏の照り返しにはやさしそう( ^ー゜)b

ゲートを通過すると目の前にウエルカムハウスがあります。
建物は古い民家の再現。でも中には放送局があったりします。

エスカレーターをあがって、すべてが木でつくられた長~い通路を通っていくと。。。。

天水皿n(てんすいさらえぬじょう)
     直径30mで、小皿が30万枚とか聞きました。
     できあがったときとか随分話題になっていたけれど、残念ながら通路からながめる
     だけ

市民パビリオン
     木製通路はそのまま円筒形の建物へつながります。
     本日の目的は、瀬戸愛知館だった為に右側の通路を選択。
     右はくだりで、市民パビリオンの入り口へ。左はのぼりで、もりぞうゴンドラの駅に
     つながっているようです。
     ここでは、日替わりでさまざまなイベントが開かれます。
     沖縄のグループのトークショウにも惹かれたけれど、まだ時間があるようなので
     後にしようかな
     (結局、この選択で、このイベントは見れませんでした)

瀬戸愛知県館
     シアター空間 森の劇場に入りました。
     中は階段状のホールで、なんとなく森林浴をしている気分。
     ちょっとひんやりしていました。(寒いわけじゃないですよ。
     森の中に入るとひんやりするでしょ)
     会場が暗くなって...
     森の妖精のような格好をしたオペラ歌手があらわれます。
     すっごいきれいな声の歌がはじまり、映像もスタートです。
     きっとプロの方でしょう???県芸の学生さんのようにもみえましたが、
     オーディションとおった方なんでしょうね。
     みなさんがどんなに注意を払って、建設に取り組んだかも交えて上映してました。
     所要時間15分くらいかなぁ
     シアターをぬけるとギャラリー空間があり、愛知県内の子供達によるリサイクルの
     虫たちが六角形の標本箱に入れられて展示してあります。
     真中にはシンボルツリーも。

瀬戸日本館
     この会場は、入場券がないと入れません。
     入場券は、海上の広場の上のところでくばられています。知らなかったから、
     瀬戸愛知県館を出たところに入り口があるのに入場券をもらいに、ず~っと上
     まで戻りました。上手に時間を合わせられるなら、先に券を入手した方がよさそう。
  
    1階はプロローグになっていて、外国のかたにはジャパニーズ色満載です。
    ぐるりと回りを囲む和紙に映像が映ります。およそ6分。
    準備が整うまで、真っ暗の中に押し込められるので、お怒りの方も...
    そんなに怒ったって仕方ないのに。(でも正直長くてげんなり)
    プロローグがおわると2階のライブシアターに移動です。
  
     33人の演者による劇的ライブシアター。
     童話・童謡・わらべ歌・詩・祭りの掛け声などなど日本の現代演劇という感じはある
     のですが、何故この衣装?東洋チックではあるのですよ。
     この手のライブをはじめて経験しましたが邪念が邪魔して集中できませんでした
     (笑)
     どんな邪念じゃ~

     トップの風車はこの会場をでたところにあります。
[PR]
# by haruhanayo | 2005-04-02 21:44 | ペット | Comments(4)

やっと咲きました

やっと咲いたの。
b0022165_1257452.jpg


春だわ♪
[PR]
# by haruhanayo | 2005-04-01 12:58 | 風景 | Comments(4)

通行許可証

時々利用しているドッグランから、通行許可書が届きました。
これで、万博期間中もドッグランに行けます。

週末あたり、でかけようかハナ♪
[PR]
# by haruhanayo | 2005-03-29 21:40 | ペット | Comments(2)

春休み♪ケーキに挑戦!

いつもいつも素敵なお菓子が並ぶsoleilさんの食卓から愛を込めてFar Breton (ファー・ブルトン)にトラックバック

ケーキ・洋菓子類は、卵・牛乳オンパレードゆえに、チビのアレルギーが発覚してからはほとんどつくることがなくなっていました。

お誕生日のケーキが食べさせてあげたくて、ケーキ屋さんに相談したり・・・
卵がOKになってからはシフォンケーキで対応してみたり

昨年からの経口減感作のおかげか、なんとかマーガリンまではクリアできるようになりました。
そこで先日チャレンジ!

マーガリン(植物性)15Gがどのようにでるかヒヤヒヤしましたが、1/12切れは大丈夫でした。植物性マーガリンといえども脱脂粉乳は入っています。1年前はこのマーガリンは使えませんでした。(ジンマシンやらアナフラキシーやら)

材料はsoleilさんのレシピのバターをマーガリンに変え、生クリーム&牛乳を豆乳にかえただけ、きもちバニラオイルを多めに
soleilさんのレシピ忠実に作った方にくらべたら、やはり生クリーム&牛乳のほうがこくがあっておいしいけれど、豆乳バージョンもなかなかでした。

そして、今回はチビ本人が製作。
b0022165_17505875.jpgb0022165_175114100.jpg


私がケーキをはじめて作ったのは、たしか今のチビの頃。
チビは、自分の食べれるケーキにもまして、自分で作った喜びのほうが大きそうでした。
こんなきっかけをつくって下さったsoleilさんに感謝。

安全策をとりすぎて、オリーブマーガリンを使用の場合は、分離してしまってうまくいきませんでした。3回もつくったものだから、プルーンがなくなってしまい・・・(笑)
やはり、見栄えはプルーンの方がいいですね。
[PR]
# by haruhanayo | 2005-03-28 18:35 | 経口減感作 | Comments(2)

はじまりましたねぇ万博

万博会場の上空にはヘリが何機も
1・2・3・4・5 ん?5機
すごいですねぇ~
b0022165_17322861.jpg

写真右の光は3機にわかれていきましたぁ
[PR]
# by haruhanayo | 2005-03-27 19:29 | 風景 | Comments(0)

セルフでお願いしま~す

気分がよければ、58滴ねぇ~♪

初日は躊躇していたチビも大丈夫だったらしく大胆な行動にでました。
本人の名誉のためにナイショ(^^*)

今日から春休み♪
自分でやってみなぁ~と託したら、せっせと数えていました。

やった~。これから自分で頼むよ。
[PR]
# by haruhanayo | 2005-03-25 18:21 | 経口減感作 | Comments(0)

みんなで万博・万博って言ってさ!

すねております。
めったに一人遊びなんてしないのに。。。
b0022165_2252959.jpg

TVでは、万博の特番目白押し。
会場アクセスでは、問題目白押し。

サツキとメイの家の予約日は、間じか。
また、4月1日には、問題でるんでしょうね。

昭和30年代の家かぁ。
あるぢゃん。身近に。。。

b0022165_2211386.jpg


ここは、我が家よりも万博会場に近い親戚の家。婆ちゃんの姐さんの家。

ちゃんと土間があって、30年代のお勝手があります。
30年代のコンロといったところでしょうか。
燃料は、すみ?木炭?
名称:くど
b0022165_2281795.jpg

この四角い穴に燃料を入れます。

このくど、まだ現役!お正月のお餅をつく、お米を蒸します。

今日は、セインさんと柴田さんが、サツキとメイの家をリポートしていました。
柴田さんは「懐かしい~」を連発。
柴田さんだけでは、ありません。見てる私も「懐かしい~」

ん?私は30年代ではありませんよ。

でも、たくさんあったんです。こういうお家。瀬戸にも。
おっきな土間に、靴をぬぎ、高いあがりがまちをよじのぼり、
入った部屋で、両手をついて「こんにちは。」って世界が。

つぎたした洋間には、きまってお姉さんのピアノがおかれていましったけ。

サツキとメイの家では、お父さんの机でしたね。

毎日のTVのおかげか、万博に行きたいなぁと思うようになりました。
行けるのか???

ハナ。ごめんよもう少しおでかけはお預けね。
[PR]
# by haruhanayo | 2005-03-21 22:25 | ペット | Comments(4)

初 Rinimo

ひとときの病院の混雑もおさまり、待合室の顔ぶれはいつもと同じメンバーって感じです。

いつも思うのは、みんなどんな診察内容なんだろう?

大学病院の午後の診察は予約のみ。しかも水曜の午後はアレルギー科の先生しかいないのです。ということはアレルギーに関する患者さんばかりのはず。
年齢は、チビぐらい。
背格好は、チビよりも大きいのだけれど、チビが「トントン前~♪」しかしたことないから、多分学年は一緒ぐらいだと思う。
なかには、小さい子。中学生かな?と思われる子も。

みんな長い間、アレルギーとつきあってんだなぁ。とか、給食は食べられるのだろうか?などなど雑疑問がいっぱい湧いてくるわけです。
まっ、それほど待ち時間が長いこともあるのですが。。。

今回は3週間ぶりだけれど、発熱・遠征・インフルエンザがあり、とても順調とはいえませんでした。減感作をしはじめてから、体調が悪くなることも多くなっているようです。

それなのに、今日のチビは上機嫌。
先生も「なんかいいことあるの?試合の結果が良かったの?」

いえいえ、けっしてそんなことは;

「辞めることも選択肢として。。。」と言われた先生に、「継続を決めました」ともいえず、
しかし、このさっぱり感は、踏ん切れたことと無関係ではないはず。
まぁ。いいや。
なんて思っているうちに、今回の進捗予定が出されました。

1週間は55滴。2W目は、気分がのってたら58滴。無理しなくて良いよ。

気分がのっていたら♪ってとこが笑える。
機嫌がいいのが持続しないのが困りもの。

だって;

今日機嫌がいいのは;

これから、リニモに乗るからなんですもの;;;

アピタに車を置いて…

アピタまで買い物ついでに、杁ケ池駅から藤が丘駅まで乗車。
大人220円子供110円

アピタから駅へは連絡通路が伸びています。雨にぬれずに入れるわ。

万博会場からの乗車客で、ラッシュ時の在来線のよう。
外国パビリオンのコンパニオンさんかしら?綺麗な集団が降りた隙間に、親子ではいりこみました。
たった3両しかない電車。万博が始まったら、どんな混雑になるのでしょう?

藤が丘までのり、豊中のお肉屋さんでコロッケを購入。

またまた、リニモ駅まで、長い階段を下ります。
切符を購入しようと階段の右側をおりていったら、ちょうどリニモが到着して降車客の流れに阻まれ、券売機までたどり着くのに、チビは道を見失っておりました。
左側を降りた方がよさそう。

帰りは、スキスキの列車でした。
万博がおわれば、これぐらいの乗車率ね。(まだ、はじまってもないよ!:笑)
乗車率5%あるかしら?

ガラス張りの車両から、足元に線路はみえるし、両サイドのない高架からは、下を走る車が見える。高所恐怖症の私には、ちと足がすくむ景色でした。
大きくカーブを描くところは、先の線路も見えず、ジェットコースターのよう。

きっとこの区間を利用するのは、最初で最後。
なんだかのんびり楽しんできました。

春休みの練習に通うために、いままで利用していたバスがなくなり、
どんなスケジュールになるかまったく予想がつかないので、チビもリニモで行くのか、行くのはむりなのかわかりませんが、とりあえず予習をしてきました。
[PR]
# by haruhanayo | 2005-03-17 00:35 | 経口減感作 | Comments(4)

ぐっすりおやすみ

先週末からチビが遠征にでかけ、バタバタバタバタ。
日曜明け方に応援にでかけ、我が家のペット達は、お兄ちゃん任せ。

おまけに遠征から帰ったとたんインフルエンザ。お医者さんはものすごい混みようで、とっても時間がかかりました。

午前中にはインフルエンザの反応はでなかったものの熱の上がり方が尋常じゃなくインフルエンザと診断されましたが、薬をもどしてしまい気が気ではありません。

ようやく今夜熱がさがりはじめました。

お兄ちゃんもハナもチョビもほったらかし、さんぽ行こうよ~♪とまわりをうろうろしていたハナもあきらめた模様です。
b0022165_00354.jpg

あ~あ ぐっすり寝た~い!!!!!
[PR]
# by haruhanayo | 2005-03-09 00:04 | ペット | Comments(2)

薬飲むにも・・・・・

遠征帰宅中、変な咳をしてるなぁ~って思ったら。。。
朝から見る見るうちに熱があがり・・・インフルエンザ?

病院に診察に行ったら、すっごい人で、診察前に受付をしたにもかかわらず見てもらえたのは昼前。
検査の結果はシロ???

「クラブはどうするの?」
「熱があったら休む。なかったら行く。」
そんな会話をして、職場へ。

いつもの時間に連絡があって
「9度6分」エッー(*_*)

先生に状況を連絡したら、「インフルエンザでしょう。薬取りに来て~」

やっぱそうか;


真っ赤な顔して、何も食べない。(≧ロ≦)
おまけにタミフルは吐く。

摂取したものは意地でも出さないチビが珍しい。。。
そんだけ体がえらいんだぁ。

私:意外に冷静;

でも、薬飲まないとインフルエンザ菌蔓延するし。。。
実は、3日後に楽し~みにしていたコンサートがあるのです。

そこで、同じく薬を受け付けなくて困っていたMちゃんママに電話。
飲み方を教えてもらいました。

ところが;

【チョコアイスに混ぜる】
チョコアイスなんて食べれない

【ヨーグルトに混ぜる】
ヨーグルトなんてとんでもない

教えてもらった方法はどれも乳アレルギーのチビには無理でした。トホホ

【スポーツドリンクをシャーベット状にしてまぜてみたら?】
オオ!その方法があったか!

でも、何時間後に飲ませればいいの???
「混んでたし、薬剤師さんも残業で残っているかもしれない。」

薬局に電話してみました。
運良くつながって、
「45分なら100パーセントでないにしても効いてるよ。朝まで待って。」

ここの先生親切で、お店の電話を携帯に転送してくれてるみたいでした。
「いつでも聞いて!」と心強いお言葉。

結局、朝6時に熱を測っても8度6分で、少し効いてる?状態でした。
そこで、今回はスポーツドリンクに混ぜて飲ませてみました。
1時間様子をみて大丈夫。これで効いてくれるといいけれど。

チビの様子を気にしながらもうっかり朝まで寝てしまったァァァ。
冷凍庫のスポーツ飲料はカチンコチン
結局は、室温のスポーツドリンクで混ぜました。
お兄ちゃんにもチビにも呆れられました(/-\)
[PR]
# by haruhanayo | 2005-03-08 23:15 | 経口減感作 | Comments(0)

ほっ!・:*:・(*´ー`*人)。・:*:・

2週間ぶりの診察です。
この2週間は、多少の腹痛・鼻水・のどいた・頭痛はあったものの、わりと平穏無事に
過ごすことができました。

お泊り行事のおかげかな~。Nさんに感謝。ありがとMちゃん。

3月上旬に遠征があるため55滴でキープです。

のど痛にのどぬ~るしたって申告したら、
すごいねぇ~って誉められてた。
あなた達お医者様だって、容赦なく薬ぬるじゃな~い

母は強いのよ~。イチイチ「え~やだ~」ってやってたら子供って薬ぬらしてくれないんだから!

ってそんな母に育てられてるんだもの。身体的苦痛にはたえられるようになるのさっ。

問題は精神的ストレスをどうやって緩和させるのか。。。
大きな課題だわ   トホホ

b0022165_18235444.jpg b0022165_18242169.jpg


病院のディスプレイがお雛様にかわっていました。
[PR]
# by haruhanayo | 2005-02-23 20:48 | 経口減感作 | Comments(0)

次回予約

服従の間、甘え鳴きでした。先生におこられると目が泳ぐ~♪

それでも第一段階終了間近?
双方予定が合わず、次回は3週間後となりました。

ここでのレッスンは、ここまでしかできないので、そろそろ次を探さなければならないかなぁ。
とりあえず、3週間はおうち訓練です。

NEW獣医さん訪問してきました。
なにか診察してもらわなければいけないかしら?とフェラリアの薬をもらいにいったのだけれど、血液検査をしなければならないとのことなので、
まず、獣医さんに慣らしたいことを伝えたところ「慣れましょう作戦」の方法を伝授してもらいました。

まずは、体重測定だけして、おやつ食べて帰ってきました。

体重8.8キロ
早くも獣医さんの臭いを嗅ぎ取ったらしいのですが、なにもなかったので
キョトンとしていました。
狂犬病の注射をしなくてはいけない季節まで、足しげく通いましょう。
[PR]
# by haruhanayo | 2005-02-19 21:57 | しつけ | Comments(0)

愛知万博会場

ドックランへ行ったけれど、だ~れもいなかったので。。。
隣にある万博の観覧車でも
b0022165_13141940.jpg

うっ。デジカメ~~~~~ェ。
いっぱいズームしてこれです。

手前に見えるのは、リニモの駅(公園西かな?)
駅名違ってたらスミマセ~ン
公園西か万博会場のどっちかです。
[PR]
# by haruhanayo | 2005-02-12 13:15 | 風景 | Comments(0)

定期検診~神経性胃腸炎~

いつものように経過を報告。
MENU 牛乳55滴 2Wkeep

ずーっと続いていた胃腸炎は、神経性のもの。ということで話はまとまりました。

先生からの提案は、体操をやめるのもひとつの選択肢として考えたほうがいいのでは?
そこが悩みどころなのよ~~~~~~。

夕食後、学校からご父兄に協力お願いしますと
1枚の紙を持ってきました。

今学期は総合学習の時間に1/2成人式をすることになり、
以前、ご父兄にお願いすることもありますというのが、この紙でした。

内容は、10年をふりかえってお子さんに手紙を書いてください。
[PR]
# by haruhanayo | 2005-02-10 13:14 | 経口減感作 | Comments(4)

Oリングテスト

久しぶりにブログの更新です。

またチビのグズグズが始まってしまいました。
アレルギーが原因なのか、身に余るストレスが原因なのか。
要因は何であれ、腹痛・頭痛・鼻水と体調不良が続いていることは事実です。

昨年暮れから、薬を替えたり、様子を見たり、そろそろ1ヶ月が経とうというのに、症状は改善されませんでした。

登校拒否の子供達のドキュメンタリーをテレビで見かけますが、似てる。。。

【病は気から】

西洋医学と東洋医学ではないけれど、気からには、気の流れを正常にするのが回復へ一歩と思っているので、近くの耳鼻咽喉科に行って来ました。

耳鼻咽喉科ですが、東洋医学の勉強もされていて、通常診察が、月・水・金。特殊診察が、火・木・土です。先生はおもいっきりテレビにも出演されている先生です。
全国的にも有名な先生のようですが、ご近所さんには、評判が今ひとつ。
それは、我が家のある老人ホームみたいな地域で、東洋医学を取り入れられているからなのではないかと、勝手に推測しています。(笑)

BUT!私やお兄ちゃんは、先生を頼りにしてるのです。
お兄ちゃんは、かかりつけ。私は患者の保護者。
どこが良いのかよくわからないけれど、頼りにしてしまう。そんな存在なのです。わかりますぅ?
そうそう、お兄ちゃんは、先生の器具の手放し方もお気に入りです。
(使用済みの器具を捨てるように、投げ入れるんです)
期末テストの前日に高熱を出したお兄ちゃんの手当てをしてもらったときもなぞの治療でしたが、一般的な薬で、テストは無事に受けられました。(本人は、結果に不本意)

題名のOリングテストに戻りつつありますが、グズグズのチビをどこに連れて行こうか・・・?
どこか整体か鍼灸の良い診療所はないものか???

すっかり忘れていました。先生の存在を。
花粉症の時期か、風邪がはやっているのか病院は込んでいました。
先生に症状を話し、いつものようにOリングテストを受けました。(チビが受けるのは初めてです。)
見てて面白い具合に、反応します。

やはり、結果はクラブでのストレスだったようです。
もちろんベースの体力が弱っている可能性もあります。
ストレスを感じていたのは、夏過ぎから・・・・

夜、ボソッ、ボソッとチビが話し出しました。
私にしてみれば、そ~んな事!って感じでしたが、負担だったんでしょうね。

昨日は、学校もクラブも元気に出かけていきました。
体調に振り回されて、中止していた減感作も今のところは予定通り続けられています。
3月初めの試合がおわるまで要注意ですが、昨年もこの時期わけのわからないグズグズに振り回されていたことを思い出します。

運動誘発性喘息も暖かくなったら治まるらしいし、3月に試合は終わるし、春がまちどおしいです。
[PR]
# by haruhanayo | 2005-02-01 14:46 | 経口減感作 | Comments(0)

運動誘発性喘息

ずっと調子がよくなかったため1週間毎の診察です。

休みの関係で、相方に連れて行ってもらうことにしました。
相方が担当の時には、先生に伝えたい現状・疑問をメモするようにしています。

メモを書くのは手間ですが、
不在がちな相方に、チビの様子がとらえられるわけもなく(意識しててよ!と思わないでもないですが)先生も口頭で訴えられるよりも目で見てもらったほうが、把握しやすい?
聞いて来て欲しいことを聞き漏らされてイライラする&その後の対処の仕方がわからない事が防げるなどなど、メリットが大きいです。
1~2週間のことを思い出すのは、リハビリにもなります。(笑)

今回、気になっていたのが、鼻水と頭痛。
運動誘発性喘息と思われると言われたそうです。
冷たい空気が、体に入ることにより、体の熱が奪われ肺機能が低下することにより、器官が収縮し呼吸困難になり頭痛を引き起こしているらしいです。



ザジデンを止めてオノンに切り替えることになりました。
そしてクラブの前には、メプチンミニを飲むこと。これは、症状が出ていても出ていなくても。

牛乳の摂取がイヤになってきているチビの気持ちを代弁して相談したそうです。

ココアを混ぜれば?コーヒーでもいいよ。

さぁ。頭の硬い相方。52滴の牛乳(小匙1杯ぐらいかな)にどうやって混ぜればいいのか悩んだそうです。(笑)

実践してみせたら、「あっ!そうか~」ですって。

牛乳は52滴を2週間
[PR]
# by haruhanayo | 2005-01-26 19:52 | 経口減感作 | Comments(0)

カレーにしようと思ったのに・・・

カレーの 「かくし味」 はチョコレートとリンゴジュース?

そうだ!今晩はカレーにしよう!とスーパーのカレーコーナーへ。

数あるカレールーのうち、乳アレルギー持ちでも食べることのできるカレーはごく一部しかありません。
○○の王子様を除けば、手軽なものではこれ一種類かも。

「ゴール○○カレー」

ところが・・・

なんとなくパッケージが違うのです?
「あれ~?」と何気に原材料を見るとミルクパウダー・生クリーム(>_<)えっ!なんで~!!

確かにここ最近カレールーを買ってなかったけれど、「商品名を間違えたかしら?」と思い、目ぼしい商品の原材料を確かめてみました。ところが、どこにもチビの食べることのできるカレーがないのです。

「あ~リニューアルかぁ。確かにおいしいもののほうが、売れるかもしれないけれど。。。」落胆したのは言うまでもありません。

唯一、皆と一緒で、調理者も楽なメニュー。
同居の婆ちゃんに頼むときも実家に泊まる時にも、割と簡単だし、あれダメ、これダメと伝えるわずらわしさもなくて、「ゴール○○カレーなら大丈夫!」って安心して頼んでいたのに。

後日、メーカーさんに「ミルクパウダー」が何から作られているのか尋ねました。やっぱり、牛乳からでした。(再度、ダメだし)

実家に眠っていたリニューアル前のカレールーがありました。
忙しいチビが泊まりに来ることはもうないだろうからと我が家に引き取ってきました。

賞味期限2005.5 なんだか大事に大事にとっておいてしまいそうです。メーカーさん!牛乳成分の入っていないカレーを残しておいてください。

b0022165_10191295.jpg

以前の商品

b0022165_10193388.jpg


新製品
[PR]
# by haruhanayo | 2005-01-21 20:12 | 経口減感作 | Comments(4)



2001年巳年のハナ、2013年巳年にジャックラッセルのなつ 人見知りのハナに比べ好奇心旺盛のなつ おでかけ&日常を綴っていきます。
カテゴリ
ペット
経口減感作
しつけ
おしらせ
風景
愛・地球博
日常
ネコ
ハナのこと
おでかけ
以前の記事
エキサイト以外のリンク
フォロー中のブログ
最新のコメント
*mimitamaさん ..
by haruhanayo at 22:31
あけまして おめでとう ..
by daiwan2 at 00:20
*メルママさん お祝い..
by haruhanayo at 21:54
遅くなりましたが、なつち..
by メルママ at 08:51
*マリちゃんおとうしゃん..
by haruhanayo at 00:12
なつちゃん、誕生日おめで..
by degipochi at 01:29
お風呂からの眺めステキで..
by メルママ at 14:41
*mimitamaさん ..
by haruhanayo at 07:53
暖かくなりました!春です..
by daiwan2 at 15:06
*メルママさん レスした..
by haruhanayo at 08:11
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧