柴犬ハナの観察日記

<   2005年 06月 ( 19 )   > この月の画像一覧

お口直しに

うちの姫どのたちが抗議しております。

「はぁ~なにか?」
「あたしが、チビねえちゃんになんかした~?」
b0022165_20365952.jpg


いえいえ、なにもされておりませぬ


「えっ!わたし?」
b0022165_20375546.jpg


あっ 
ちょっとだけ~~

いえいえ、
けっして、あなたがいると
ヒューヒューが始まりますとは言えません(^_^;))))))
[PR]
by haruhanayo | 2005-06-29 20:41 | ペット

いろいろあったなぁ

代替食材のヒントはないものかとエキサイト内を検索。
”食アレ””食物アレルギー””除去食”などなど心当たりの単語で検索。
乳幼児で、お困りのママ達の多いこと。

そして、どの日記もチビと私の過ごしてきた日々と一緒です。もちろんそこには他の兄弟の存在も。我が家も同様に、お兄ちゃんなしでは語れません。
随分さみしい思いをさせてきたから今、こんなんになっちゃたのかしら?
イエイエそれは思い過ごしよ。
中2は、原因がなくても難しい年頃。(●`ε´●)

乳児のような3時間おきの睡眠が、年中まで続き、
園バスで、起きて帰ってきたのは、年長もおわりかけの3月。

毎朝、毎晩、掻き傷にしみて泣き叫ぶチビに強酸水を噴霧し、
幼児虐待で通報されるんじゃないかとヒヤヒヤしていたこともあります。

もちろん食事は、常にツーパターン。
スーパーへ行けば、いつも裏を見ます。(これは現在も続いていること。最近では体操ママにも蔓延しつつあります。そしてなんと体操の仲間にまで)

今の悩みの種になっている体操ももとはといえば、アトピーがらみではじめたこと。
あっ!チビと体操の最終回まだ書いてない\(>◇<)/


毎朝、そうじきをかけなければ片付けられない布団。
掻き毟って、山のように皮膚が剥がれ落ちます。
朝の業務は、1年生まで続きました。

随分前から、犬は大丈夫と数字では出ていたものの。心配でなかなかふんぎれなかった犬の購入。(本当は5歳をすぎたら飼う予定でした。)
最初の半年は、ハナの刺激に耐えれず、なめられると真っ赤になっていました。
それでも子供の頃からの夢と同じ干支が3人揃うと家が栄えるっていうのを真にうける私。

猫に関しては、猫がいるお宅の玄関に入ることさえもできなかったチビに、大丈夫なんだろうか?と思いながらもネズミ被害に耐え切れなくなって、倉庫で飼い出したありさま。
そもそもネズミ自体もチビのことを考えなけりゃ「うるさいなぁ~」ぐらいで済んでたんです。
ネズミとりかけてもつかまらない。薬剤がチビに与える影響は???
考えるとノイローゼになってしまう。。。
そこで、ネコ作戦!
チビもチョビが可愛いから、ついつい倉庫へ行きます。そしてくしゃみの連発で、ギブアップして帰ってきます。
そうそう、おかげでネズミはいなくなりました。\(o⌒∇⌒o)/

アレルギーをあらわす数字の変化のなさにあきらめたのが、小学校3年生
そして意を決して転院したのもこのころです。
もちろん数字は、目安であってそのまま影響されないことも承知しています。

今後どうなるのか考えても仕方ないのですが、ついついネガティブになる自分もいます。
でも、ネットでいろんな方とお会いしているうちになんとなくですが、気持ちがほぐれていきます。
今は、思うように時間がとれないけれど、好きな時にアクセスできて、思い立ったらパン焼いて、チビと一緒におかしつくってお兄ちゃんと音楽の話題をするそんなゆったりとした時間がもてるようになるといいなぁ。。。。( ^ ^ )/ 




先日のパーティーで、体操ママに尋ねられました。
「どうしてアレルゲン入れるの?入れなきゃいけないの?
ず~っと食べずにおけばいいじゃん?」
ん??「そ~だよなぁ」
結果が得られないのに、続けるメリットはなんだろう?
(減感作治療初めて1年4ヶ月。あいかわらず60滴でジンマシン2日連続!)
チビ本人も先の見えない治療に嫌気が差しているのも事実です。
こんな疑問先生に、質問してみよっかぁ~。

聞いてきました(^ ^;)ゞ
[PR]
by haruhanayo | 2005-06-28 23:15 | 経口減感作

ガーデンパレス パーティー

2・3年前と比べるだけで随分楽になったと実感します。
今日は、紫綬褒章受賞の祝賀パーティーに親子でおよばれしてきました。

立食で、しかもホテルの食事。
当然、おいしく口当たり良くそれなりに作ってあります。
以前は、原材料が特定できない食べ物をまして子供の判断だけで
食べさせることができるなんて考えられないことでした。
いつもつっききり、おまけに完全にOKって思われる
ご飯ものフルーツしか口に出来ませんでした。

小学校高学年、クラブでも中学年にあたる存在では、
親もつっききりになっているわけにもゆかず
チビに任せてみました。
まぁもちろんおなか一杯食べられる立場ではないのですが
それでも自分なりに楽しんでいたようです。

しかし、お開きになったあと咳き込みがはじまりました。トホホ
会場の花を持ち帰り用に準備していたせいか??とも思いますが
「オムライス食べた・・・」
えっ!?
卵解禁になったチビは家でもオムライスは食べます。
もちろんふわふわ感を出す牛乳は厳禁!
ホテルのオムライスに牛乳入ってないわけないじゃん!!!
本人の申告によればごはんの部分しか食べてないらしいのですが
そんなことはあてにはなりません。
みなさんおしゃべりの途中でしたが、そうそうに失礼してきました。

帰宅してから、メプチンミニを飲ませようかとおもいましたが、
発作がはじまってからでは手遅れ。
それに、少し咳がつづいているだけで、ヒューヒュはいってないし。。。
結局、夕飯を食べた後、
「発作が始まったら、即吸入!」って言われたのを思い出し、
吸入をしたら速攻で、咳は止まりました。

早く、思い出せば良かった

少し調子がいいと何をすればいいのか忘れている自分に気付きました。
そして「自分のことなんだから自分で覚えといてよ。。」と(#^.^#)

結局、なにが原因だったのかわかりません。でも
多少のトラブルはおきましたが、本当に楽になりました。ヽ( ´ー`)ノ
[PR]
by haruhanayo | 2005-06-27 22:40 | 経口減感作

6月19日 初体験エリアEXPOドーム

さてさて満腹になったので、ドームへ向かいます。

その前に、耳寄り情報。
コモン4のスイス館の横のトイレは、込んでいるのですが
EXPOドーム奥のトイレは比較的空いている  (by瀬戸婆ちゃん)
実際、そのとおりでした♪
b0022165_2355485.jpg
これの奥です。→



さぁ、本日のEXPOドームの催し物は
65人アンサンブル「ユーラシアの響き」

日本の古代の響きを伝える、奈良正倉院の復元古楽器に、中国・アジアの古代楽器、
ヨーロッパの伝統を組み合わせた25人の奏者に、40人の真如苑聲明が加わった
アンサンブルとパンフレットにはありました。

みたこともないような楽器でしたが、どんなきっかけで
この楽器の演奏者になるのだろう???などと思ってしまいました。

b0022165_2364178.jpg

                         開演前の様子

ドームは随分広く、ゆったりとしたつくりになっていて、
ほどよく風も入り、
不思議な調べと心地よい風が、調度いい休憩になりました。
本当は、このまま帰ろうなぁなんて思っていたのに、
やっぱ、チビの迎えまで、見学して行こう!なんて元気回復していました。
そうそう、ロシア館の裏手と思われる辺りで、
警備員さんが整列をして、交代引継ぎをしているようでした。
[PR]
by haruhanayo | 2005-06-24 23:04 | 愛・地球博

6月19日 さてさて、本日のお昼は。。。

念願のピザ!
チビと一緒では、ぜ~たいに入れないのが洋食系。
お友達から「イタリアのピザがおいしいよ」って聞いていても
禁止エリアでした(笑)
今日こそは!って意気込んでみましたが、長~い列。
ドームの整理券には、12時15分開場、13時開演

とても間に合いそうにありません(TT)
と、反対側からもおいしそうなチーズの匂いが!
【Europe by Nature Caffe のシェリエバゲット】

1個1000円は、高いような気もしますが、
1個で充分満足できるボリュームです。
ジュース類は300円。

つぎつぎと釜から出されるのですが、
なぜかサラミは、どんどん売れていく♪

もし、ソーセージしかなかったら、
「サラミ」と言い張って、ちょっと待っているとすぐ焼けますよ。

3個も買ったんだから、ひとつぐらいソーセージでもよかったんだけれど、
爺婆に、ソーセージよりは、サラミの方が、油っこくないかなぁ~とサラミを
待ちました。
というよりもあまりの暑さにソーセージを食べる元気がなかったのかも。
普段なら、ソーセージを選ぶもの。
販売台にピザカッターがあるので、
各自切って、近くのベンチで食べました。

b0022165_2332573.jpg

お味は、ベリーgood!!
ずーっと気になっていたので、満足度2倍でした♪
[PR]
by haruhanayo | 2005-06-23 23:03 | 愛・地球博

6月19日 親子でプリクラ???

地球市民村は、屋外エリアと建物施設エリアの2箇所に別れている模様。
ここ自体で、スタンプラリーの企画などやっていて充分楽しめそうです。
ただ、これは再入場可の場合かもしれませんが。。。。
だって、入場料払って、自然を満喫&お勉強しましょ!じゃ~

まずは、屋外エリアの探索。
トイレの歴史かな?TVで見たなぁ~と横目出みながら。。。
ぜんぜん空いていますので、ゆっくり見学はできますよ。

オーガニックレストランで、チビの食せるものをチェック!
なぜか皆さん”卵”は強調するんだけれど
乳・乳製品になると???
バターとかマーガリンでも乳製品なんですけれどね
市販のアレルギー用粉ミルクでさえ全種類ダメだったような
強烈アレルギー反応保持者が、卵アレルギー者ほどいないからでしょうか?
チビも加熱卵を克服できたのは、小学校1年生です。
未だに、乳・乳製品はダメなのに(TT)


先ほど入ったときに、面白そうなパソコンゲームを見つけたので、
瀬戸婆ちゃん、挑戦。
富士通ブースのパソコンについて、よ~くわかるクイズ形式の説明。

フムフムフム。パソコンのリサイクルの方法がよくわかりました。
IT関連の仕事をしているわりには、まちがえたりして  トットットッ
瀬戸婆ちゃんは、全問正解!
みごと富士通のうちわをもらっていました。
たくさん歩くと暑くて暑くて、
これから行かれる皆様、うちわか扇子は必需品。
もちろん帽子or日傘&タオルも必須ですよ。

次によったのは、《れあろ笑顔サイト》
LOVE EARTH がテーマで、
自分達の出来ることを寄せ書きしましょう!って
もちろん寄せ書きして、記念ストラップをいただいてきました。
なんだかよくわからないけれど、
デジカメで写真をとって、シールも作ってもらいました。
もしかしたら最初で最後になるかもしれない
瀬戸婆ちゃんとのツーショットシール
だって・・・プリクラとは無縁の人ですもの(爆)
[PR]
by haruhanayo | 2005-06-22 22:37 | 愛・地球博

6月19日 プロトタイプロボット展

どうやら相当好奇心が強いようです。

で、前日「明日はねぇ。ユーラシア大陸ってのの整理券をもらうために8時には言ってるから~!」って瀬戸婆ちゃん情報をキャッチ

「じゃぁ行けたら行くわ~。合流するわね。」と言い残し、
当日、9時前にゲートに到着しました。

人・人・人 めい~っぱいの人
前日の土曜日は17万人だったとか。

瀬戸婆ちゃんに連絡したものの彼女は早々とドーム付近。
おとなしくゲート前の列に並びましたわさ。
でも、ゲートインできたのは、9時半をまわっていました。
どうやら、人数が多く8時半には開門したらしいのです。

首尾良く整理券はゲットし...?
本当は、もう一回並びはダメなんだそうです。
でも、カクカクシカジカ
瀬戸婆ちゃんの熱意が通じたらしい。
無事に、他のパビリオン見学に出発できました。

瀬戸婆ちゃんは、プロトタイプロボット展
に行くからと、
ハナママもロボット展に行こうと向かったのですが。。。
いつも通らない道を通って、いろいろ寄り道を

まずは、グローイングヴィレッジのツリークライミングの準備風景を目撃
b0022165_017401.jpg

体験プログラムの時間はこちら
やはり、人気プログラムのようで、9時45分ごろには、第一回と第二回の申込は、定員になっていたようでした。
ハナママ小学生の頃には、よく公園の木に登って遊んでいました。
お兄ちゃんが幼稚園の頃、同じ公園の木に登ってみようとしたところ
まったくあがらなくなっている重いカ・ラ・ダ
皆様の前で、恥をさらすこともないと思い、
「3時からの部の申込はまだ大丈夫ですので」って微笑んでくれたスッタフに、丁寧にお断りをしその場を後にしました。

今度は、とあるところに電話をかけたくて、公衆電話を探していたところ
目の前には、懐かしい建物。
「ここになら事務室あったし、公衆電話もあったよね。。。。」
ところが一歩入って、パビリオンと化しているのに気が付きました。
そこは、地球市民村
ちら~っと眺め総合インフォメーションで公衆電話の位置を教えてもらい。
キッコロメッセへ向かう途中の警備ボックス横まで移動しました。


ハハハ、万博会場で公衆電話を探すとは思いませんでした(^ ^;)ゞ

キッコロメッセプロトタイプロボット展~体験しちゃいました~
[PR]
by haruhanayo | 2005-06-21 20:34 | 愛・地球博

6月15日やっとやっとのトヨタ館

5時からは整理券がなくても見れます!

て、言っても毎日、毎日長蛇の列のトヨタ館
6月2日 8回目をお手本に雨の日&平日でねらって見ることにしました。

午前中はふっていたのに、午後からは雨も上がり、逆に涼しくて人手多い?
なんて心配しながら、向かいました。

「ロボットさえ壊れなければ8時20分の公演をごらんいただけます。」友人情報どおり
人を迷わすアナウンス。

その声に惑わされず並んでね。の願いむなしくまんまと迷わされた一足先に到着した相方。
結局、ハナママ到着後、トヨタ館の列に並びました。

6時半頃、ゲートをくぐったはずだけれど、7時半のショーにはOUTでした。
もう少し進めば、屋根がある手前で、ストップ。
「次の案内は7時半からになりますが、雨の状況によっては早まる可能性があります。
ここから先は、皆さんおそろいでないとご案内できません!」とお兄さん。
時計をみると7時10分。

本当は、ハナママが並んでいる間に、
めったに外出しない婆ちゃん、無愛想で親になんかなかなかついてこなくなったお兄ちゃん、
練習で時間のままならないチビ、期間入場券を購入しなかった相方は、他を見学する予定でした。でも、10分~20分じゃ移動できない。。。。。
結局、案内があるまで一緒に並ぶことになりました。
b0022165_0135761.jpg

7時半少し前、ゲートイン。
ここで、ショーの全員参加場面の練習があります。
その後、右・左に分かれて進みます。
ハナママは右に並びました。
その先は、たぶんAから始まる記号の扉の前に整列です。
たしか”G”だったような…
これが、座席のキーポイントのようです。

ただ、どこに座ったからどうと言う訳でもなく、
前から2列目でしたが、後部列の最前列の方が、全体を見渡せていいのかもしれません。

ショーと展示コーナー
[PR]
by haruhanayo | 2005-06-17 00:12 | 愛・地球博

特に変化もなく。。。

61滴のまま無事に2W過ぎました。
ジンマシンもなく、今回は、処方されたシングレアを毎晩のみ、
メプチンミニも練習開始30分前を目安に服用し咳はでなかったようです。

順調なので、シングレアを辞めて見ることになりました。
ただ、鼻の炎症がひどいので、タベジールを1週間飲むことになりました。

牛乳は、61滴続行です。
[PR]
by haruhanayo | 2005-06-15 22:54 | 経口減感作

6月12日 IMTS発乗車

先週の日曜日、瀬戸会場にスタンプを押すためだけにいきました。
あまりの混雑とあまりの暑さに昼間の万博は、断念したハナママ。

やっぱり、夜のほうが楽ちんです。

楽ちんといえば。。。
IMTSで、北ゲートからEXPOドームまで、楽をしてしまいました。

北ゲート駅は、電力館とJR館の間、外周近くにあります。
1乗車200円 子供100円

3列で隊列を組んで、進みます。
運転席には、キッコロが座っていますが、コンピューター制御の自動運転です。

が!精度のいいコンピューターにも、人間の判断が必要なようです。
隣には、ずーっとブレーキに手をかけている車掌さんがいました。
b0022165_0192769.jpg



オーストリア館・チェコ館・リトアニア館・ボスニアヘルツェゴビナ館

オーストリア館

森林浴?オーストリアの森林の香りを堪能した後、
壁が氷のSHOPにでます。
b0022165_18243278.jpg
モーツアルトやウイーン少年合唱団などの関連goodsがありました。
ウイーン少年合唱団携帯ストラップが2500円

万博記念に鍵盤模様の定規を購入!

階段を上がると...

TVでおなじみソリ体験!
好奇心旺盛のハナママも体験しましたよ。
ただ、カメラマンが。。。。
b0022165_1825837.jpg
皆様!くれぐれも一緒に並んでしまうと写真がとれないことに注意しましょう。

ソリの感想:ソリをスタンバッてくれるお姉さん、重労働ご苦労様。
      あっという間に終わってしまったけれど、結構遅いです。


チェコ館

全体が音と楽器でまとめられた展示になっています。
入ってすぐのところにプールがあり、
ピアノやオルガンが設置してあります。
弾いてみると...水のなかのパイプから泡が。
不思議な音がします。
b0022165_18252576.jpg

その他、水がしたたり落ちるときに金属を打つ音や
鉄平石をひもでつなげた鉄琴ならぬ石琴。

ホール自体が、音楽ホールのようにつくられていました。


リトアニア館

ここも展示の意味がよくわかりませんでした。
リボン状になったスクリーンに映像が、映ってます。
壁面にあったパソコンのゲームを理解するのに、3度ほど失敗しましたが、
その後は、リトアニアの景色をみることができました。


ボスニア・ヘルツェゴビナ館

う~ん???お国事情かもしれないけれど。。。
景色のパネルが3枚あって、その前にベンチがあるだけ
どこにあるのか地図は貼ってあったので、チェック!!

シールをもらえました。
[PR]
by haruhanayo | 2005-06-14 00:26 | 愛・地球博



2001年巳年のハナ、2013年巳年にジャックラッセルのなつ 人見知りのハナに比べ好奇心旺盛のなつ おでかけ&日常を綴っていきます。
カテゴリ
ペット
経口減感作
しつけ
おしらせ
風景
愛・地球博
日常
ネコ
ハナのこと
おでかけ
以前の記事
エキサイト以外のリンク
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧