柴犬ハナの観察日記

カテゴリ:経口減感作( 41 )

場面その③~チビ編~

やっぱダメです(T▽T)   猫アレルギー

我が家の猫飼いは、ここに大きな壁があるんですよ。
ハナの時も1年くらいかかったけれど、猫はず~っと無理かもしれません。

ハナもチョビもくろも可愛いけれど、苦しくなってしまうチビにはかなりの負担です。

b0022165_2163178.jpg


それでも
[PR]
by haruhanayo | 2006-07-25 21:07 | 経口減感作 | Comments(4)

2月1日おだやか~な診察

表題のとおり、先回の診察からわりと穏やか~な調子が続きました

チビの穏やか~な体調とは反比例して、
掃除機かけまくりの2Wでした。
おかげで、ブログ更新は滞りました(゚∇゚|||)

その お ・ か ・ げ なの?
ゼスランのおかげなの?
鼻の調子も外見からは順調にみえました。

しかし、鼻の様子を見たドクター、「ちょっと赤いね」
やっぱり、ゼスランは必要ってことじゃ~ん。

順調=増量ってことになるので、
明日からは70滴です。

この時期に、調子よくステップアップできるってことは
夏に出した結論は良かったってことね!などと自分に言い聞かせています。
チビはどうだかわからないけれど・・・・
遊びまくりで、ヤッター!ってところでしょうか。

b0022165_1814112.jpgchieさんの星パンアレンジに魅せられて、星パンの成形をしてみました。
胚芽小麦もまぜてみたら、ふわふわの星パンになりました。
チビの朝食のためにはじめた手作りパンですが、いろいろな方のブログを見せていただいて、バリエーションが増えていきます。
我流では、マンネリしてしまって義務になっていたけれど、今では楽しみになってきました。感謝!感謝!
[PR]
by haruhanayo | 2006-02-03 18:22 | 経口減感作 | Comments(4)

今年2回目

先回1月4日の診察で、鼻がおちついているからゼスランを中止
牛乳は67滴続行と診断されました。
前日(3日)より鼻はあやしいのだけれど・・・

案の定、鼻の調子は悪化し、
今回順調だったら、牛乳増量の予定だったのに
牛乳現状維持、ゼスラン再開となりました(*´д`)

13日の金曜日に起床時はフロー値250だったのに
朝食(黒糖蒸しパン・豆乳&グレープJ)の後、
急に吸入したいと言い出すので、計ったらフロー値220w(゚o゚;)w
原因は思い当たらず、カップが綺麗に洗えてなかったせい?と思いましたが、
ドクターに否定されてしまいました。

鼻の調子も花粉がはじまったからかなぁと思ったのに
こちらも否定
今朝、出勤してきた同僚は「花粉はじまったかぁ~」とマスクしてきたのに
(ノ`△´)ノムキィー
最近、ドクターに否定されてばかりで凹んでます。
おまけに「掃除はちゃんとしてますか?」だって

ドキッ!

掃除機かけてもかけても、わたげ製造機が;;;;b0022165_17563061.jpg

シャンプーしなきゃねぇf(^^;)
[PR]
by haruhanayo | 2006-01-19 17:57 | 経口減感作 | Comments(6)

実験♪じっけん♪~豆乳ホイップ~

月末にくるお兄ちゃんの誕生日に、かっこいいおっしゃれな
チョコレートケーキをつくろう!と思ったものはいいものの
先月ホイップクリームに出会ったばかり。

チョコレートクリームなんてど~やってつくるの?
豆乳ホイップで分離しないのだろうか?

そんなわけで、じっけんがはじまりました。

チョコレートは乳成分のまじってないクーベルチュール 50G
豆乳ホイップ 200cc

チョコレートを電子レンジで1分 チン なんとな~く溶かします。
あとは、氷水でボウルを冷やしながら、気長にホイップ
b0022165_17563738.jpg

なんと先回は角が立つまで30分もかかったのに
今回は10分程度でできあがり。
び~っくりです。

b0022165_175724.jpg

クリームだけ作ってもどうしましょ?!ということで
コルネに詰めてみました。

焼きたてパンに甘さひかえめのクリームがぴったりでした。
もちろんコルネの形状のパンをはじめて食べたチビは
満面の笑み(^∇^)/
ほんと食べ物への欲求はすさまじいものがあるね。
でも、食べたかったんだろうなぁ。
今回、初めてホーンを購入してみました。
b0022165_17572456.jpgイースト菌がそろそろ寿命のようで、パンのふくらみがぜ~んぜんないけれどホーンのおかげでなんとか完成!

b0022165_17573752.jpg


ハナが撮影に協力してくれました。(自分をとってもらってるんだと
勘違いしてます。)
今度は、しっかりふくらむように頑張りましょう♪

じっけんは無事終了しましたが、もっと濃いチョコクリームがつくりたかったんだけどなぁ。
チョコの分量なのかココアをいれればいいのか????
ケーキの構想から考えなおさねば;;;
豆乳ホイップ、できたてはおいしいのですが、
一日たつと水っぽくなってしまいますf(^^;)
生クリームのように、分離させてバターにしようと思ったけれど
先回はどんなに攪拌しても分離しませんでした。

昨年までは
[PR]
by haruhanayo | 2006-01-16 21:20 | 経口減感作 | Comments(8)

HAPPY X’mas~豆乳ホイップ~

☆皆さんクリスマスいかがおすごしでしたか☆

クリスマス1ヶ月ほど前、めいらくさんのHPで豆乳ホイップを見つけました。

かんたん料理レシピのカルボナーラを作って、
生クリームよりさっぱりしてとてもおいしくて満足!

ホイップすればケーキにも利用できるとあります。

食卓から愛を込めてのソレイユさんが紹介されていたデコレーション
食アレ娘のいる我が家では無理とあきらめていたのに
挑戦することができました。(チビだけ食べられないのは可哀相なので、
チビの食アレが発覚してからは、我が家にはクリスマスケーキはありませんでした。)

植物性油脂のためか添加物のためか角が立つまでホイップするのに
およそ30分;;;;;
なぜか相方まで、立候補しホイップしてくれました(^∇^)/
b0022165_16142634.jpgよほど楽しそうにみえたのでしょう。

b0022165_16144912.jpg

デコレーションの途中です。

ケーキ生地は、めいきん生協で乳製品の入っていないものを購入済み。
2枚にスライスしてあって便利です。
ただ、この時期しか注文書にみあたらなくて、
お兄ちゃんやチビの誕生日には利用できません(T∇T)

完成品はこちら
b0022165_1615575.jpg


ローストアーモンドは既製品があるのかないのかわかりませんが、
いつもお買物するお店にはなかったので、フライパンでローストしておきました。

飾りのセットを利用したものだからケーキの上が所狭し~。
やっぱり市販のチョコ系の飾りには乳製品が入っているので
サンタゼリーの飾りもプラス。
これでみんなに付属品がゆきわたります。

ろうそくをたてて「誰が吹き消す?」ってことで
b0022165_16154071.jpg
生クリーム?ケーキデビューを祝ってチビが吹き消しました。
もちろん満えんの笑みで フッ~。

それそれよ!ピークフローはそうやって吹くの!などと
思ったのはいうまでもありません。

小学校2年の時に加熱した卵を克服して以来、乳・乳製品を克服できないチビ
ですが、これでまた食べれるメニューが増えました。

めいらくさんありがとう!

思い起こせば
[PR]
by haruhanayo | 2005-12-27 16:26 | 経口減感作 | Comments(6)

予防接種完了~!

待合室に大きなクリスマスツリーがあってびっくりしました。

今回は絶対うてるように来てね☆と難しい注文をされて2週間、風邪をひかせないように
うがい!手洗い!と口やかましく言い続け
おけいこ以外は、外出禁止!を言い渡し・・・・オーバーです(ーー;)

予防接種、無事に完了しました (^∇^)
今回も同じロット番号なので皮内テストはなし。
アルコールに過敏なため消毒もヒビデンというのを使いました。
でも、五分五分なんでしょ~?と思いながらも、ひとつ新しい事ができたことに
本人は妙な達成感。   こっちは ホッ

65滴をおよそ1ヶ月続けたから、
今度は67滴に挑戦。
ピークフローは、220-250の間をいったりきたり。

本人はステップアップに消極的だけれど、どうなるのかな?
この不安が3日目に影響するのかも と 先生
それもありかなぁ~?

予防接種で様子を見ている間に
牛乳のパックをもったお母さんと2歳ぐらいのお子さんをみかけました。
なんで病院で牛乳パックもってるの?なんてながめていたら
チビが、
「あの子もやってるんだね。」

そうでしたそうでした。
経口減感作がどんなものかわからないころ、牛乳パックをもってきましたっけ。
9年も除去を続けず、もっと早く受診していたら耐性を獲得できていたのかもしれません。
結果的にはIgeの値が高すぎるから無理だったでしょうといわれたけれど・・・

どれだけお付き合いする事になるのかなぁ~~~~~~
[PR]
by haruhanayo | 2005-12-15 18:33 | 経口減感作 | Comments(2)

もう12月ですね

b0022165_16284368.jpg

30日は、チビの定期検診でした。
インフルエンザ予防接種2回目のお子さんがおおかったかな?

先週末からお兄ちゃんが風邪をひき、家の中は風邪菌蔓延。
チビも2回目の予防接種だったので、気にしていたのぃ;;;;;
前日からいやらしいくしゃみ、おまけに待合室で咳き込みはじめ
ゼツ音らしきおとがf(^^;;;;;


風邪も怪しいんですけれど、運動誘発性喘息の疑いもあるんですよねぇ
うっ!待ち時間を軽減させようと途中で合流作戦を決行したのが間違いだった_| ̄|○
主治医の先生は風邪じゃないんじゃないか?ですって
わずかでもゼイゼイを起こしていたらダメ、
結局、接種することができませんでした_| ̄|○

おまけに。。。。
[PR]
by haruhanayo | 2005-12-01 16:28 | 経口減感作 | Comments(4)

ステップUP!

b0022165_1862182.jpg


夜中に外に出てみたら。。。。と~っても寒かったです。
空の高~いところに、こうこうと明かりを放つ月がありました。

そ~いやぁ  満月?
こころなしか 扁平な気がしないではないけれど
メガネをかえたせいかしら??

今日の病院はとても込み合っていました。待合室では、あちらこちらから

ピピピィ ピピピィ 

インフルエンザの予防接種。(様子を見るためにタイマーを首にぶらさげてるんです)
喘息には、風邪は天敵。
みなさん、なんとかリスクは減らしたいものね。

卵で培養しているワクチンゆえ、接種することにリスクがあるからと
予防接種は見送っていました。
喘息反応が、増しているので今年は接種することにしましたが、
とりあえず皮内テスト。

10倍に薄めたものを皮下に注射し、腫れの大きさをみます。
アレルギー反応の強いチビを心配して、所定時間内なのに先生が覗いて下さいました。

そこで 発見(*゚Д゚)
アルコール消毒綿に反応して、赤くなってしまいそれで様子が見れなくなってしまいました(T∇T)
それでも喘息発作が起きるほどではなかったので、無事インフルエンザの通常接種ができました。

次回2W後まで、牛乳も65滴にSTEP UP ! ヤレヤレ
[PR]
by haruhanayo | 2005-11-17 18:14 | 経口減感作 | Comments(6)

旅行記の合間に

今回は空いていました。
やっぱり知った顔は、1・2組。それも小さなお子さん。
あの手紙が効いたのでしょうか?

まもなく思春期をむかえるアレルギ児たちは、通院もままならない状況になっています。
部活に塾に、子供達も忙しいようです。
突然おきる発作がなければ神経質にならなくてもすむのでしょうけれど、
状況の報告にくるだけで、劇的によくなるわけでもなく通院に対して消極的になっているところに
手紙を受け取れば、通院をみあわせてしまう人も多いのではないかしら?
みなさんそれだけ長く喘息やアレルギーとつきあってきているわけだし、
お母さんたちも大ベテランになってきているということですね。

チビは、喘息に関しては初心者。
アレルギーに関しては、ベテラン。微妙です。

今までは、アレルゲンだからと避けてきたインフルエンザの予防接種。
SARSだの鳥インフルエンザだのわけのわからない病気(アレルギーでもわけわかんなぁい)
が多い中、これ以上のリスクは”嫌よ”ってつもりです。

しかし、病院も混んでいるため先生も予定を入れあぐんで見えました。
「あの~地元の先生にお願いしても良いんですけれど・・・・」

いろいろ問答の末、皮下判定をしてから接種ということになり、
次回、母子手帳持参と言われました。
お兄ちゃんのときには、小学校4年生の日本脳炎のワクチンを最後に
母子手帳が活躍することがなかったわね~。

記録
[PR]
by haruhanayo | 2005-11-04 12:29 | 経口減感作 | Comments(0)

道のりはながいね

本日の待合は、少し顔ぶれが違った感じでした。やはりアレルギーの子供達が増えているのは事実でしょうね。
大学病院なので、診察は5時まで。
しかし、終わる頃には平気で6時をまわっています。

会計や薬の窓口時間業務の都合もあり、先回は「院外処方のお願いと転院のお願い」が出されました。(遅い時間の予約の人のみ)
それで顔ぶれが少しかわっていたのでしょうか。。。。

チビの場合、誰がスケジュールを立ててもそんなに大差ないと思います。
ただ、アレルギーに対して知識があれば。そしてチビのアレルギーに対して親身になって考えていただければ…・・・

しかし、なかなかそのような先生に巡り会えないのも現実です。
62滴が3週間経過したからと次回までは63滴になりました。

ゆっくりですが、増えました\(^∀^)/
[PR]
by haruhanayo | 2005-10-19 22:51 | 経口減感作 | Comments(2)



2001年巳年のハナ、2013年巳年にジャックラッセルのなつ 人見知りのハナに比べ好奇心旺盛のなつ おでかけ&日常を綴っていきます。
カテゴリ
ペット
経口減感作
しつけ
おしらせ
風景
愛・地球博
日常
ネコ
ハナのこと
おでかけ
以前の記事
エキサイト以外のリンク
フォロー中のブログ
最新のコメント
*mimitamaさん ..
by haruhanayo at 22:31
あけまして おめでとう ..
by daiwan2 at 00:20
*メルママさん お祝い..
by haruhanayo at 21:54
遅くなりましたが、なつち..
by メルママ at 08:51
*マリちゃんおとうしゃん..
by haruhanayo at 00:12
なつちゃん、誕生日おめで..
by degipochi at 01:29
お風呂からの眺めステキで..
by メルママ at 14:41
*mimitamaさん ..
by haruhanayo at 07:53
暖かくなりました!春です..
by daiwan2 at 15:06
*メルママさん レスした..
by haruhanayo at 08:11
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧